国立の歯科【おおばデンタルクリニック】日曜診療の歯医者

所在地/〒186-0005 東京都国立市西1-1-6-104

診療時間/月~金 午前9:30~12:30 午後14:00~19:00
土曜日 午前9:30~12:30 日曜日 10:00~13:00

休診日/祝日

おおばデンタルクリニック

日曜診療 ご予約・お問い合わせ 042-576-5478

おおばデンタルクリニック

審美歯科

esthetic dentistry

審美歯科とは

「笑った時にみえる銀歯が気になる」
「欠けてしまった歯をキレイにしたい」
「すきっ歯が気になる」
「変色した歯を治したい」
このようなお悩みはございませんか?

口元が気になって人前で話をする時に自信がもてない方、笑顔が控えめになっている方は、お気軽にご相談ください。
当院では審美治療に力を入れております。

審美歯科について詳しくは、下記をご覧ください。

>> 銀歯が気になる方へ

>> 欠けた歯をキレイにしたい方へ

>> すきっ歯・歯の変色が気になる方へ

銀歯が気になる方へ

そのような方にはインレーをオススメします。
特に金属アレルギーをお持ちの方にはインレー治療をお薦めしております。
セラミックインレーであれば、金属アレルギーが起きないばかりでなく、口腔内が黒く透過したり歯ぐきが黒ずんだりすることもありません。特に芸能人やモデルの方は、撮影の際に口腔内が黒く透過してしまう心配をされる方が多いようですが、セラミックインレーであれば心配ありません。

また、セメントを介在しない点も特徴です。銀歯の場合、水溶性のセメントを介在させざるを得ないため、銀との接着の問題が生じます。ところが、白いハイブリッドインレーやセラミックインレーの場合、歯との親和性があるため、化学的に歯と結合します。

金属の場合、長年使用しているうちにインレーと歯との間に隙間ができてしまうため、いくら精密に作ったとしても30ミクロンでも隙間があるとセメントが溶けてきてしまいます。ところが、セラミックインレーで化学的に結合すればそのようなことは起こりません。
患者さんのことを考えると、インレーの方が良いのです。

欠けた歯をキレイにしたい方へ

欠けている程度(被覆面積)によって処置が異なりますが、大きく分類すると下記のようになります。

小さい場合→インレー

大きい場合→アンレー

かなり大きな欠けの場合→クラウン

クラウンとは、一般的には「差し歯」と呼ばれるものです。
天然歯に最も近い色合いを出すため、前歯によく使用されます。歯ぐきにもやさしく、透明感があるため、より審美性に優れています。

すきっ歯・歯の変色が気になる方へ

ラミネートベニアという施術法があります。
ラミネートベニアとは、喩えるとしたら「つけ爪」です。
すきっ歯の方や変色した歯を綺麗にしたいという方にオススメです。
歯の表面だけ変色した場合でも、普通は全部削らなくてはいけません。そうすると、歯に対して非常に大きいダメージを与えてしまいます。
ところがラミネートベニアは表面1,2mmだけを削るので、自分の歯がしっかり残るというメリットがあります。

変色歯
銀歯
すきっ歯

pagetop

042-576-5478   WEB予約